いったいマカにはどのようなチカラがあるのでしょうか 不妊・生理不順・更年期障害等体験談のご紹介

安心マカのお店べいび〜・まか baby maka
当サイトについて | お問い合わせ| リンク | サイトマップ 
 マカの話
マカって何?
マカのチカラ
マカへのこだわり
飲み方について
Q&A
 マカの販売
マカ(容器入り)
マカおすすめセット
お徳用マカ
お徳用ダブルセット
マカ3本,5本,8本セット
 プラスシリーズの販売
プエラリアマカプラス
トンカットアリマカプラス
 その他商品の販売
葉酸 サプリ
 割引会員 10%〜30%OFF
割引会員について

お気に入りに追加

リンクシェア チャリティ・アフィリエイト




不妊サイトナビ
不妊・未妊サイトなび
不妊サイトを探すならココ

不妊・子宝情報はこちら



マカにはアミノ酸、ミネラル、ビタミンが豊富に含まれていてマカ =「完全食」ともいわれています。マカは野菜ですので直接的な効果・効能はございません。よく寄せられる体験談をお読みすると、様々な効果・効能を期待して老若男女問わずいろいろな目的で飲まれているようです。



■ママになりたい

結婚して7年。
最初は2人だけの生活を楽しもうとゆったり構えていました。ところがいざ子供が欲しいなと思っても、なかなかできなくて…。
年齢が上がるにつれ焦りも募るんですよね。こんなことなら結婚後すぐ子供を作ればよかったと後悔したり。でも落ち込んでいても仕方ないですよね。

妊娠しやすい体を作るために食事療法を含む生活改善を試みました。生まれてくる赤ちゃんのことを考えると、化学療法には抵抗があったんです。本格的な不妊治療の前に、自分たちでできることから始めよう。それが私と夫の出した結論でした。

その結果、妊娠がわかったときの喜びは計り知れません。ママとしての体が整っていたせいか経過は順調で、お医者さんも「問題ないです」と言って下さいました。体内環境が整っていないときに妊娠すると、体が受け止めきれず、流産や死産につながることもあるそうです。
私の中に宿った新しい命を健康に育ててあげたいから、これからもずっと飲み続けるつもりです。
(35歳 主婦)


■女の魅力、諦めていませんか?

夫と2人でレストランを開いています。
経営は順調だしスタッフの雰囲気もいいし、言うことナシ。精神的に充実していると些細なことは気にならないんですよね。

でも数年前には辛い時期もあったんです。特に理由もなくイライラして夫ともギクシャク。そのストレスをスタッフにぶつけてしまっていました。若い男性スタッフの「更年期障害じゃないの?」という陰口を聞いたときはとてもショックでした。もう女じゃないと言われているようで…。

でも考えてみれば、女としての自分を捨てていたのかもしれないなって。マカを知ったのはそんなときです。肌のたるみもボディラインの崩れも「加齢によるものだから」と諦めていたけど、考えが変わりました。
実際、前向きな気持ちを取り戻すにつれ、お客さんからも「若々しいね」「イキイキしてる」と誉められるようになったんです。
夫との関係も変わってきました。今はスタッフに冷やかされるほど仲良しなんですよ。
(44歳 レストラン経営)


■冷たい手足にさよなら

冷え性の女性って多いでしょう。私や私の友人たちもそうでした。特に冬場は靴下を何枚も履かないと、寒くて眠るに眠れないほど。夏はクーラーが強すぎて足元が冷えてくるし。
友達同士で、寄るとさわるとそんな話ばっかりしてるんです。

保温性の高い靴下があると聞けばみんなで買いに行き、血行をよくする運動があると言われれば集まってやってみたり。
息子は「お袋もよくやるよ」とからかったりするけど、こっちは深刻だったんです。

でも最近あれこれ試さなくなった私を見て、息子は逆に不安そう。「もう諦めたの?」なんて言ってるけど、本当は逆。だって冷え性はすっかり解消されたんですから。重ね着すると汗ばむこともあるくらい。
血行がよくなり新陳代謝も活発になったんでしょうね。顔色がよくなったと言われることも増えてきました。悩みの消えた友人グループで、この夏は北海道に旅行してきます。
でも不届き者の息子にはもうちょっと秘密にしておこうかな。
(54歳 主婦)


■生理が計算通りに来るすばらしさ

生理痛とか生理不順って、大人になれば治るものだと思ってました。
でも、生活が不規則になりがちな仕事だからか、むしろ余計にひどくなったような気が。だるさや吐き気に加え、二日目には腰を締め付けられるような痛みが続いて、とても仕事にならないんです。

最初は市販薬でしのいでいましたが、だんだん効かなくなってもうお手上げ。周期もバラバラだから本当に頭を抱えます。特に彼氏ができると、避妊に失敗しても気付かないかもしれないとひやひや。「こんなので将来ちゃんと子供産めるのかな」という不安もありました。

ところが最近、ちゃんと28日周期で生理が来るようになったんです。周期が定まってくると、生理痛も徐々に軽減してきました。計算した通りに生理が来るって、本当に嬉しいですよね。今更ながら女性の体の神秘を感じてみたりして(笑)。
(27歳・デザイナー)


■朝スッキリ、イキイキ

中学校のとき朝礼で倒れる子っていたでしょ。
それが私でした。慢性的に貧血なのはもちろん、血圧が低いから特に朝がダメで、めまいはするし気分は悪いし、もちろん満員電車なんてもってのほか。 家を借りるのも「朝混雑がひどくない路線」が第一条件だったんです。

多分、私って青白い顔をした暗い雰囲気の子って思われていたんでしょうね。つい先日、高校時代の同窓会があったんですが、会場につくなり「何かいいことあったの?」「ずいぶん健康的になったね」と口々に言われました。 「血色がいいから驚いた」そうです。

実際、ファンデーションの色番も変わったくらい顔色がよくなったんですよ。めまいがすることもなくなったし、何といっても朝の気分が全然違う。今までは少し動くとすぐ息切れしていたけど、最近は体内からエネルギーが沸いてくる感じ。
やりたかったダンス教室にも通い始めました。
これからはどんどん新しいことにチャレンジしていきたいですね。
(23歳 医療事務)




■前日の疲れは持ち越さない

商社への入社は「海外で華麗に働く商社マン」のイメージに憧れてのこと。でもやっぱり学生の想像する仕事内容って甘いですよね。実際にやってみると、予想以上の激務でした。

20代のうちは徹夜も残業も平気だったんですが、30代になってからは「俺って年かも?」と思うことが増えてきました。肉が食べられないとかね。
後輩の食べっぷりを見ると「こうも違うか」と。同僚とやった草野球の試合でホームランを打ったときは、一周するだけで息があがってしまって…。30代は会社ではまだまだ若手でしょ。
「若いから体力があっていいね」と言われ自分もその気でいるけど、実は体力が落ちてきているというギャップが辛いところです。

そんなとき同僚が南米に出張し、「おもしろいモノを見つけたぞ」とお土産にくれたのがマカ。それ以来、急な出張も残業も何でも来いという気分です。疲れていると思うこと自体がストレスになるから、翌日に疲れを残さないのは大切なことですね。
(36歳 商社勤務)


■男としての魅力と自信を取り戻す

付き合いで行ったキャバクラの名刺が原因で、妻に浮気を疑われました。もちろん事実無根。でもその時「若い女の子にデレデレして」と責められたことが、逆にショックだったんです。

実は若い女の子を見てもほとんど性欲がわかないんですよ。今まではこっそりアダルトビデオを借りたりしていたけど、最近はそれもない…。男としての自分を否定されるようで、愕然としました。同時に、妻に寂しい思いをさせていたことにも気付いたんです。年と共に仕事の責任が大きくなり、妻との夫婦生活もめっきり減っていました。肌のぬくもりを感じることは本当に大切ですね。

一緒にマカを飲むようになってから妻の表情も明るくなり、最近は髪型やメイクを工夫したりしているみたいです。妻が自分を男として見てくれていると思うと嬉しいですよ。それが自信につながるのか、先日は事務の女の子に「セクシーですね」と言われてウキウキしてしまいました。もちろん浮気はしないけど、ね(笑)。
(49歳 建築士)


■肩こり知らず

最近気力が充実してて、とにかく仕事が楽しいんです。部下には「四十肩知らずのパワフルチーフ」と呼ばれています。
この仕事って、普通は眼精疲労や肩こりに悩まされたり、腰が痛くなったりするものなんですよ。

僕も数年前まではそうでした。朝起きたとき腕が上がらないほど肩がこって、マッサージに入り浸っていたんです。運動しようにもその気力が出ない。仕事は楽しくないし、妻や子供との会話すら億劫。全て悪循環なんです。

でもひとつ好転すると、驚くほど全てうまくいくようになりました。
息子のサッカーに付き合う内に体が軽くなり、勢いに乗って自分も社会人サッカーチームに所属。共通の趣味ができたせいか息子との会話も弾み、妻は「息子が2人できたみたい」と言いながら、弁当を作って試合の応援に来てくれる。腰痛が解消されたおかげで夫婦生活も円満だし、家庭が明るい雰囲気に。体がもたないから転職したいという若手社員の相談を受けると、「まずマカを試してみろ」と勧めることにしているんです。
(41歳 システムエンジニア)


■いつまでも健康で若々しく

遺跡巡りが趣味。ロケで海外に行くときは、必ずその国の遺跡に足を伸ばすんです。ところがそれに水を差す出来事がありました。
胃の検査で病院へ行ったとき、血圧が高すぎると注意されたんです。動脈硬化の可能性も指摘され、落ち込みましたよ。

確かに仕事柄、生活は不規則だしお酒を飲む機会も多い。反面、バランスの取れた食事をする機会は少ないから、生活習慣病の要素は満たしてるんですよね。
心配性の妻は「海外で心筋梗塞なんか起こしたら大変だから行かないで」と言うし、私自身不安になってくるし…。

マカを知ったのはその頃でした。先月久しぶりに妻と海外へ出かけました。マカの故郷を訪ねる旅として、マチュピチュ遺跡へ足を伸ばしたんです。二度目でしたが、むしろ前回より満喫できたかも…。最近体が軽くなり、空気すらおいしく感じるんですよ。
健康的な生活のせいか、血圧も正常値に落ち着きました。
やはり何歳になっても若々しく健康でいたいものですね。
(58歳 広告プロダクション経営)


■仕事も勉強も集中力がカギ

不動産業界では「宅地建物取引主任者」の資格が重要視されます。うちの会社でも昇進する際の重要なポイントに。
そこで僕も30歳を目前に奮起したんです。

でも脳細胞って衰えるものですね。学生時代は一晩で暗記できたはずの内容を覚えるのに、何週間もかかる。
それに、当然ながら勉強しているからと言って仕事量が減るわけじゃないでしょ。疲れている時に勉強しても頭に入らないんですよ。もういいや、と諦めかけましたが、やはり自分より後に入社した後輩に負けるのは悔しい…。
ここで止めるわけにはいかないと、滋養強壮に効くといわれるものを試してみることにしたんです。

気持ちの変化もあるでしょうが、集中力がアップしたなと実感できるようになりました。学習効果はもちろん、頭が冴えているから仕事の処理が早くなり、会社での評価も上がっていいこと尽くめ。
気持ちが乗ってるせいか、疲れも感じなくなりました。
あとは本試験を待つだけ。もちろん自信ありますよ。
(29歳 不動産会社勤務)



Copyright:(C) べいび〜・まか 2005. All Rights Reserved.